生きるハスブレロの雑記

ゆるキャン△のマウスカーソルを作ってみた【ver2.1】 

こんにちは!よすだーです。
動画作ってたら徹夜になりかけて今非常に眠いです。

今回はひょんなことから"ゆるキャン△"のマウスカーソルを作ってみた次第です。
なので毎度お馴染ではありますが折角なので配布いたします。
gg_20180311032220b95.png
ほぼ全て描き直して更新しました。
→更新点について(2.0)
→更新点について(2.1)


tte.pngDLはこちらから
ゆるキャン△マウスカーソルver2.1
最新版です。

tte.png紹介動画等


tte.pngカーソル紹介(ver2.1)
▼各務原なでしこ
nadeshiko-1.gif nadeshiko-2.gif nadeshiko-3.gif nadeshiko-4.gif nadeshiko-5.gif nadeshiko-6.gif
▼志摩リン
rin-1.gif rin-2.gif rin-3.gif rin-4.gif rin-5.gif rin-6.gif
▼大垣千明
thiaki-1.gif thiaki-2.gif thiaki-3.gif thiaki-4.gif thiaki-5.gif thiaki-6.gif
▼犬山あおい
aoi-1.gif aoi-2.gif aoi-3.gif aoi-4.gif aoi-5.gif aoi-6.gif
▼斉藤恵那
ena-1.gif ena-2.gif ena-3.gif ena-4.gif ena-5.gif ena-6.gif
▼斉藤恵那withちくわ
enathikuwa-1.gif enathikuwa-2.gif enathikuwa-3.gif enathikuwa-4.gif enathikuwa-5.gif enathikuwa-6.gif
▼各務原桜
sakura-1.gif sakura-2.gif sakura-3.gif sakura-4.gif sakura-5.gif sakura-6.gif
▼鳥羽美波
minami-1.gif minami-2.gif minami-3.gif minami-4.gif minami-5.gif minami-6.gif
▼鳥羽美波(グビ姉)
minami_gubi-1.gif minami_gubi-2.gif minami_gubi-3.gif minami_gubi-4.gif minami_gubi-5.gif minami_gubi-6.gif

※各キャラにつき6種類ずつ(詳しくはreadme参照)
左から
1:通常のカーソル(アウトドア服装)
2:バックグラウンド作業中
3:待ち状態
4:テキスト選択(制服マフラー)
5:リンク選択
6:ヘルプ

▼待ち状態用テント
tent1.gif tent2.gif tent3.gif tent4.gif

                 →全58種(ver2.1)

tte.pngよくある質問
Q.マウスカーソルってどうやって設定するの?
A.windowsであれば設定から変更できます。
 win7であれば「コントロールパネル」→「マウス」→「ポインタ」で行えます。
 win10であれば「個人用設定」→「テーマ」→「マウスカーソル」で行えます。
 macはポインタの変更が通常では不可能とのことです。ご了承ください。

Q.再起動するとカーソルが元に戻ってしまう
A.その場合はファイル(フォルダ)をCドライブ直下もしくは
  windowscursorフォルダに入れてみてください。

Q.設定画面での挙動が重い…
A.設定画面のみ挙動がおかしい事が多いです。
  「適用」を押して実際の動きに問題がないか確認してみてください。
  どのような挙動のカーソルかは上記のカーソル紹介をご覧ください。

Q.このカーソルのここおかしくね?
A.このページのコメントでご報告ください。確認次第修正します。

Q.こんな服着てたっけ?
A.服装はアニメ公式サイトのキャラクター紹介の服装です。
  テキスト選択は制服+制服時マフラー(アニメ6話より)を参考にしております。

tte.pngバージョン履歴
2018/02/22 ver1.0公開 旧版:ゆるキャン△マウスカーソルver1.0
2018/03/11 ver2.0公開
        ・ほぼ全てのカーソルのイラストを修正しました。
        ・バックグラウンド作業中のカーソルの砂時計を焚火に変更しました。
        ・カーソル名をキャラクターの名前に統一しました。
        ・新たに「各務原桜」を追加しました。
2018/03/16 ver2.1公開
        ・新たに「鳥羽美波」「鳥羽美波(グビ姉ver)」を追加しました。
        ・新たに「OPのあらぶるテント」を追加しました。
        ・readmeのミスを修正しました。

tte.pngその他・お問い合わせ
・詳細等はreadmeをご覧ください。
・今回からテキスト選択のホットスポットを2,4にしました("I"の中心部)
・何か意見感想あればこの記事のコメント欄にでもご報告いただければと思います。

ポケカGB下克上縛り第9章投稿しました 

こんにちは。
ゲームショップに寄る度にポケカGB2やスーパースクリブルノーツを探すのですが
未だに出会った事がありません。よすだーです。
やっぱり両者プレミア価格がついているだけあって市場に簡単に出回らないみたいですね。
当然と言えば当然ですが。

さてさて

少し前の記事で「動画製作の予定は未定」とかほざいていたのですが
先日投稿させて頂きました。下克上縛りポケカGBです。


実に約1年5か月ぶりのシリーズ投稿。本当にすみません…
この記事はそんな動画製作の振り返り・編集後記です。

以下動画ネタバレ含むので注意

●本編(撃破挑戦)
▼製作までの経緯
 "1年以上投稿期間を空けるのはいくらなんでも酷過ぎる"と思っていたので
 8月の終わりに今回のパートを収録。その後序盤を編集して気が付きました。
 "これ映像端子まちがえてるじゃねえか…orz"
 
 ご説明しますと録画の際はGCとPCを昔ながらのGV-USB2というコードを使って
 繋げているのですが、それまでは3色ケーブルを使っていたのを
 ポケカ縛りでいうとpart7くらい?からS端子に変えていました。
 しかし今回本当に久しぶりの収録という事でS端子ケーブルの存在を忘れて収録。悲しい。
 それだけでそそくさと編集画面を閉じてしまう投稿者の風上にも置けない人間なのでした。

 編集再開したのはふと動画を見返した時にどこかで"何故か失踪しないシリーズ"と
 書かれていたのを見たからです。
 こんなタグ見せられたら死んでも完結させてやるわあああ!!!!
 という意思の元に1パートを編集し切ったのでした。ありがとう、タグを付けてくれた方。
 やっぱりコメントにしろタグにしろ視聴者の方の反応は何よりも大きい着火剤ですね。

▼カブト
 amarecco2014055745sp
 さて、内容の方にも目を向けます。
 今回は特殊ルールということで説明も入れたりと大忙しでした。
 多分カブトを出すまでの流れが早すぎた(そもそもプレイ中の操作が早い)ので
 追いきれない方もいらっしゃると思うと申し訳ないです。

 カブトはそんなルールの元だったのでチャレンジカップが妥当という判断だったのですが
 おそろしく相手のデッキに刺さってませんでした。
 カブトアーマーが通用する相手が少なすぎたんですよね…
 ストライクは弱点で結局一撃、ラッキーは半減しても一撃、
 ブーバーは毒にしてくる、ベトベトンは特殊能力が消される…
 ガルーラやベトベター、イシツブテくらいにしか通用しません。
 対戦中思考停止して脳内で"なんでこの試合にカブトを…あ、8章でそう決めたんだった…"を
 なんども繰り返していました。
 amarecco2014055660.png←だいたいこいつのせい
 数少ない勝ち筋としてガルーラを標的としました。
 動画中でも言ったように、ガルーラがデッキにいなかったら撃破不可能だった可能性も
 なきにしもあらずでした。 ハドソンさんありがとう(?)

▼刺さる"リムーブ縛り"
 amarecco201405696.png
 予想はしていたのですが日に日に辛くなる、この縛り。
 相手が強くなったのではなくこちらに残っているポケモンが強くない、
 といった方が正しいのですが…。だって攻撃技の無いポケモンが2匹残ってますよ奥さん…
 エネルギーリムーブ縛りはこれから間違いなく後悔すると思います。先に言っておきます。

▼茶番について
 いつのまにかsoftalk女性2のボイス(俗にいうゆっくり魔理沙)にボケ役兼ツッコミ役?の地位を
 持たせていました。つまらねえと言われても仕方ないことではありますが
 良い感じにちゃちゃを入れてくれるので単調になりやすいこの縛りプレイでは
 それなりのアクセントになってくれていると思ってます。

 茶番は1度全て作り直した後に本当につまらないと思った部分を
 別のボイス・編集に差し替えています。
 今回1度目の完成時に作成したボイス数は230くらいだったのですが
 最終版ができる頃には360程になってました。どんだけクソつまらなかったんだ…
 あ、「クソつまらない」の基準は"自分が面白いと思えるかどうか"です。
 とりあえず自分がつまらないと思ったら誰も楽しめないだろうと勝手に思っています。

▼ランドォ!
 ランド君に初めて大量敗北。歴代2位の対戦回数でした。
 特殊ルールの説明が無かったらデスラッシュを載せる予定でした。
 ランド君が強くなったわけではないのですが、やっぱりポケモンの相性って大事ですね。
 まあ今後あのケンタロス祭りを越える悲劇は起こらないだろう…いや起こりそう
 サンダー戦どうするんだまじで


●おまけ
▼カードを紹介するなら収集から
 今回カード紹介するにあたってリメイクされたカードを新旧全て収集
 旧裏はやっぱり集めるのが難しい…たまに安く売ってるけど
 いつかポケカGB収録のポケモンは全て集めたいと思ってますが
 一部値段が高騰していたりするのでそう簡単な話ではないようです。
 DSC_0233.jpg
 最近すっかり旧裏収集に余念が無くなってます。

▼ゆっくりしていってね
 前回思いの外好評で内心めっちゃ嬉しかったのでゆっくりさんを続投。
 相方は描いていないのですがたぶん茶番入れると動画時間がアホみたいに増えるので
 別にこのままでいいのかな、と思いました。
 reim03.png自作だけどかわいい。どこが?と言われると返答に困りますが

▼ニドキング
 説明文の違いは編集中に気が付きました。
 ブログの方も修正。良い発見をしたと思います。
 製作スタッフがニドキングの文章を変えたのかは謎ですが、
 サンダーやレアコイルなどといった3弾までに2種類登場したポケモンについては
 後に登場した方の説明文はオリジナルのものになっているみたいですね。
 サンダー(3弾)なんかは結構はっちゃけているのが面白いです。


●その他
▼アーマーブレイク
 投コメの"アーマーブレイク"は遊戯王をイメージしました。
 調べて見ると色んなゲームで使われている言葉みたいで、
 一応《》をつけて《アーマーブレイク》とすることで
 遊戯王wikiぽくしてごまかしています。市場にも貼っとこうかしら


そんな振り返りでした。
とりあえず残り3匹。内2匹は攻撃技無しという超鬼畜仕様。
今回で結構疲弊したのですが今後はもっと覚悟して臨まないといけなさそうです。

以上です。動画への暖かいコメントにはいつも感謝を越えて地面にめり込み土下座をしたいです。
これからも頑張りたいです。よすだーでした。
実況関係  :  trackback 0   :  comment 0   

新年あけまして&卓球娘カーソル進捗 

こんにちは。
ブログではかなり遅くなってしまいましたが…
あけましておめでとうございます!!

2018年です。早いものです。
中身はクソ青二才なのに身体は年を取っていくのがなんとも言えませんが
なんとか生きていきます。よすだーです。

本来はあけましておめでとう!!!的なイラストを描きたかったのですが
そのような時間もとれずに1月の半分が過ぎてしまいました。かなしみ。


とりあえず近いうちにやりたいのは
・卓球娘カーソルver2.0作成(できれば年度末迄に)
・ホロン考察(とりあえずブログにて)
です。
本当は卓球娘達の誕生日を片っ端から祝っていきたいのですが、
ペイントで1枚の絵を作るのに大体1週間はかかる程の力しかなく
中途半端な状態での完成は自分にとっても辛いので
卓球娘カーソルの方に集中したいと思います。。。


・マウスカーソル進捗
さて、卓球娘カーソルですが
スプラカーソル同様、ver2.0にて全てのカーソルイラストを新規のものにする予定です。
umr.pngkoyori1.png
左が旧ver、右が新verです。
使用感や感想を元にしてサイズや角度等の修正をしていきます。色彩が大分違いますね。
修正と言っても使っているのがちゃちなペイントと簡単なカーソルソフトだけなので
実際は完全に作り直しなのですが…

ver1.0では通常カーソルと待ち状態(砂時計)にて固有モーションを付けていたのですが
今回は通常とバックグラウンド作業中に変更。表示頻度を考慮した結果です。
kss21.png
砂時計のモーションは今回が初出です。黒砂と白砂をイメージしたものになってます。

なお進捗はベースとなるこよりちゃんが完成したところです。
・・・見栄張りました。こよりちゃんを作ってから1月程進んでませんでした。
絵描けなかったし仕方ない(自分に言い聞かせる)

作るにあたって現在課題となっているのが
・動きの限度
・服装
です。

例えばあがりちゃんにループドライブ打たせたい!と思っても
極端に手足を短くしマスコット化されたキャラデザインではその動きは難しく、
このキャラと言ったらこれ!的な動きが難しいのです。
固有といっても原作準拠にできるとは限りません。
更に動き過ぎる絵はマウスカーソルにすると目障りに見えてしまう事もあるため
回転させる以上の動きを付けるのは憚られます。

また予定しているもず山の方々等は
私服のシーンもあるものの大方イメージされるのは大会用の服装なので
どの服装で描くのが良いのかもいまいちまだピンと来ていません。
恐らく通常→競技服、リンク等→私服?になると思いますが。

そんな課題もリアル課題も山積みですが地道に進めていくしかないですね。
スプラもシャドバも卓球娘も"実際に使ってみた!"的な声が聞けた時は
泣くほど嬉しかったのでそんな感想をまた頂けるように頑張るのみです。



あと関係無いけど
先日成り行きで動画(カーニバル・ファンタズムのOP?)を見て
これ卓球娘でやりたい!と思ったのですが
MMD等は無い!手書きトレス!無限に時間が足りないこと間違いなし!ときて
勝手に唸ってます。現実は厳しい。
そろそろまずペンタブを買うべきなのではと自分に喝を入れてます。

そんなところです。
今年は去年よりもたくさんブログ書けるといいなーと思いつつ。
以上、よすだーでした。

2017年の色々 

どうもです。
休めない年末になってます。よすだーです。
そんな合間を縫って長々と綴りました。

超簡易的今年のまとめメモ。
今年はアニメ/購入曲/ゲーム/創作感想についてです。

▼新規アニメ
2017年に見たアニメのメモ。
こういうのはある日ふと思い出す時に便利です。
長いのでクリック展開式です。
時間の問題で感想は殆ど無いです。すみません。

●2017冬
●2017春
●2017夏
●2017秋
●2017以前のアニメ

▼新規購入曲
購入順。卓球娘除いてitunesでの購入です。

・青空のラプソディ (小林さんちのメイドラゴンED)
・らしさ (ばらかもんOP)
・アフターグロウ (がっこうぐらし!ED)
・今宵フェスティバル (てーきゅうOP?)
・灼熱の卓球娘ミュージックコレクションアルバム
・adrenaline!!! (エロマンガ先生ED)
・Innocence (ばらかもんED)
・Affection (ゆゆ式ED)
・Ruckerinnerung (サガフロⅡサントラより)
・EXEC_COSMOFLIPS/. (アルトネリコ3より)
・環 -cycle- (魔法使いの嫁OP)
・Here (魔法使いの嫁ED)
・RAGE OF DUST (機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より)
・動く、動く (少女終末旅行OP)
・More One Night (少女終末旅行ED)
・One In A Billion (異世界食堂OP)

気付いたらいっぱい買ってました。どれも良い曲です。
多分自分は"曲が流れたら一緒に歌いたくなる"曲をよく買ってます。
手軽に曲が買える時代になっているからこそ、
ちゃんと買って聞く事って大事な気がします。

▼新規ゲーム
・スプラトゥーン2
・マリオオデッセイ
・マリオカート8DX
・ゼルダの伝説BotW
・シノビリフレ
・shadowverse
・DTB
・ミリシタ
・デュエルリンクス

一番やったのはスプラ2だと思います。
デュアルスイーパーからボムが消えたので模索に模索を重ねてます。
次にプレイ時間が多いのはゼルダでした。
自由性の高いゲームってめっちゃ面白いですね…
ところでフレンドが誰もシノビリフレをやってなかったのですが
これはバグでしょうか???
性分なのかわかりませんがスマホゲーよりも
機体でやるゲームの方が長続きしてる気がします。

▼創作云々
いっぱい絵を描けました。
今年ほど絵を描く事が楽しかったことも無かったと思います。
というのもこれまではカーソル以外の絵で反応してもらえたことなんて
殆ど無かったに等しいレベルだったので、
頑張ったものを見てくれた、それだけでも土下座して泣きたくなるくらい
嬉しかったです。本当に嬉しかったです。
動画は少し疎かになってしまったのが反省点です。
どこかで再開できたらかと思います。

▼まとめ
年末現実の都合でドタバタしているので
例年よりかなり簡易的ではありますがこれで今年もいよいよ終わりですね。
2017年は新しい事がたくさんできました。
外から見れば無駄な事も多いとは思いますが後悔は一切ございません。
また来年は色んな事ができたら嬉しいです。
色んな事ができるように、どんな時も前向きにいきたいですね。

勿論ブログもまだまだやっていけたらと思います。
ブログでもやりたい企画(?)がいっぱいあるので今から楽しみです。
みなさんもよいお年を。また来年!ノシ
雑談  :  trackback 0   :  comment 0   

灼熱の卓球娘6巻発売ッ!(雑記) 

おひさです。
本日、灼熱の卓球娘の6巻が発売され、
先程一度読み終わり…もう読んだかどうかもわからないような気分となり
何か感想を書きたい!書きたい!と
twitterに描き繕うとしていたのですが

いかんぜん圧倒的語彙力の足らなさと興奮でTwitterで自分の想いをちゃんと吐けず
今こうしてブログを書き始めている腰ぬけであります。よすだーです。

DSC_0218.jpg

だから語彙力ないままに綴ります。
あ、ネタバレはしません。本当にふわふわとしたものです。
なのでみんな卓球娘買ってください、いや買って見て欲しいです。いやほんとに。
あと個人の感想なんで「ん?」と思ってもあまり突っ込まないで頂ければ

<本編>
本編を僕が一言で表すなら「コミックスと言う名の超大型台風だった」とでもいうのでしょうか。

とにかくパワーと言うべきか、圧と言うべきか、迫力と言うべきか、

何度も凄い引きこまれるし何度も凄い押してくる、そんな巻だと思いました。

既にとなりのヤングジャンプで一度読んでいるにも関わらずです。何が何やら。

読んでいる間は一呼吸もしていないような感覚です。

身内に「6巻どうだった?」と言われ

咄嗟に出た言葉は「いや、すごい。やばい」でした。圧倒的語彙力!

とにかく内容、絵、表現etc…

どれをとってもあり得ないほど熱く、輝いている単行本になっていると思います。

その証拠(?)に時間が経っても心臓がバックバクですし

余韻に浸ろうにも浸りたい所が多すぎて溺れてしまいそうな感覚です。

これを描ける作者の朝野先生の力量も底が知れません…

「灼熱」の名を毎度毎度軽く超えてくるレベルです。誇張無しで。

<おまけ>
おまけもかなり充実していました!
キャラクターのプロフィールも満載でした。ファンとしては嬉しいことこの上ないです。
やはり設定があるのなら全員の誕生日をお祝いしたい…
ただ(これまでのイラスト量を見て頂ければわかるように)
自分は致命的な程に描くスピードが足りない…
でも描きたい…でもやること山積みで…うわああ
そんな葛藤もしております。
ペンタブの購入も考えてますがやっぱり自分の好きなスタイルで描きたいのも山々で
苦悩を感じます。

4コマも可愛かったですね。
…可愛かったですね(感無量)
すみません照れる(?)ほくとに目がいってしまう…
ハナほくもありで最高以外の何物でもない

作者の熱の入ったコメントも是非見て欲しいです。
愛されてる作品だなあと改めて思います。

<とどのつまり>
本当に始めから終わりまで"ドキドキさせてくれる"と言っても全く過言ではありません。

この一冊を最後の最後まで堪能するには1日では到底足らないです。

というわけでまた読み返します。

こんな作品があるのになんで発行部数を毎回抑えられているのか、それがわからない…

もっと評価されるべき、という言葉を使うと若干古いかもしれませんが

こんな作品があるのになぜもっと推していかないんだ!という気持ちになります


とにかく、漫画を読んでいてこんなにドキドキさせられる作品はないと思えるほどに
灼熱の卓球娘という作品に自分がドハマりしていることは間違い無い事実です。

ファンの方々を含む卓球娘に関わる方々全員には感謝の意しかありません。

これからも全力応援で行きたいと思います。
以上、よすだーでした。また何かあった時に。

それともうひとつ。
研究室で卓球娘を勧めていた友達が少し卓球娘に興味を持ってくれました。
友「3巻の(ハナほく)カラーイラストいいね」
わかる、わかる、わかるぞ

前に絵柄が受け付けないと言っていたその友達ですが
ちょっとずつ興味を持ってくれてる…様な気がします。
万人受けする作品なんてこの世に1つもないので感想も人それぞれでいいとは思いますが
たとえ針先の様に小さくても、興味を持ってくれるだけでも僕はとても嬉しいです。
雑談  :  trackback 0   :  comment 0