生きるハスブレロの雑記

【PCG】カラマネロex&グロヒジュカインデッキ【考察】 

こんにちは。マンメンミ。
ふとカラマネロexでTwitterのエゴサをかけたところ、
"カラマネロexっていうキラカードが当たった!やったー!"という呟きが幾つか見受けられて
とても優しい気持ちになれました。よすだーです。

わかりやすくするためにタイトルにはありませんが、
【PCG】カラマネロEXを主体にデッキレシピを考察【その3:XYレギュver2】です。

つい最近、サークルの合宿があり、そこでポケカの大会が開かれたので参加してきました。
ルールはXYレギュレーション準拠(XY以降、奥の手禁止)でした。
考察第1回でのデッキ(イカイベルサザン)はBWレギュなので出られず、
考察第2回でのデッキ(メタチェカラマネロ)はXY8を含むため根本的に出場できないため、
新しいカラマネロexデッキを組んだ所、予想以上に楽しかったので載せることにしました。

▼カラマネロexとは?

HP170 悪タイプ 弱点:闘×2 抵抗力:超-20 逃げる:無無
特性::きょうりょくさいみん 手札からこのポケモンにエネルギーを付ける度、相手を眠り状態にする。
悪無:からまりMAX 60× このポケモンについているエネの数だけコインを投げ、表×60ダメージ。


メガ進化せず、かつ目立ったポケモンではなかったのにEXでカード化されるイカちゃんは
本当に愛されてますね!!
特性はかなり強力、というより厄介なものとして見られる事が多いです。シンプルな効果ですが
場合によっては相手の行動を完全に封じることも可能なのでその点では優秀なカードだとよく言われるらしいです。
僕が眠らせると相手はポケモンチェックで起きてくるのでその恩恵を受けることはほぼ無いですけど。

からまりMAXはポケカ伝統の連続コイントス。MAX技はナッシーの「たまなげMAX」から始まりますが、
当時は表×20だった効果も今では表×60。時代の流れは凄いです。
素のダメージが60の正の整数倍なのでEXのHP標準ライン180、メガ進化のHP標準ライン210~240を
最小限のコイントスです事が出来るので、ハチマキ等の使用を基本的に考える必要がないのも嬉しいです。
僕の最高ダメージは表5/7の360、最低ダメージは表0/5の0ダメージです。


▼カラマネロexの使用状況
こいつをとりまく環境は…とでも言えれば良いのですが、相変わらずメインアタッカーとしては
イベルタルexやルギアexに顔負けする事が多いですね。
あいつらはいつも育てたカラマネロをたった2エネで消しに来ます。ずるい。本当にずるい。
フェアリーバレットのサポート役、Mジュカインデッキのサポート役としては結構優秀(と言っておく)。

あれ?今回はそのジュカインカラマネロ…?
いえいえ、カラマネロジュカインです。
プロキシの使用が可能な大会なので誰も知らない動きをしたくて考えました。
回して楽しいデッキになっていってると思います。
それではデッキレシピです。

▼【デッキレシピ(大会後調整、XY8での「再録カード」を含む)】

3カラマネロex(XY4)
4キモリ(XY5)
3ジュプトル(XY5)
3ジュカイン(XY5,グロウヒーリングの方)
2シェイミex(XY6)
1ジュカインex(XY7)(又はデデンネ、ルギアex等。複種類投入も検討)

2博士の手紙
2エネルギー回収
2すごいつりざお(XY8再録、元げんきのかたまり)
2かるいし(XY8収録、元エネルギーリサイクル)
3レベルボール
4ハイパーボール
2イカサマコイン
3バトルサーチャー
4トレーナーズポスト
3巨大植物の森
1ティエルノ
1オダマキ博士の観察
1フラダリ
4プラターヌ博士

7基本草エネルギー
3基本悪エネルギー



▼ポケモンの解説
XYのカードで特性持ち+エネ加速を調べて出てきたジュカインを思い切って採用。
Mジュカインexカラマネロexという構築は割と有名なのを知りつつも別のジュカインを採用という結果に。

特性(ジュカイン):グロウヒーリング 自分の番に1回、手札から草エネルギーを自分のポケモン1匹に付け、HPを30回復する。


ジュカインまで一生懸命進化させて1ターンで加速1+弱回復の恩恵ですが悪くない効果です。
巨大植物の森により1ターンでジュカインになることができるようになりました。
大会中は主に1バトル中に2体のジュカインが場に出ました。

サブアタッカーには"とりあえず"ジュカインEXを突っ込んでいます。
ここら辺が今一番悩んでいる所で、他に
安定した火力のある非EXアタッカー、
優秀なアタッカーであるルギアEX、
天敵イベルギアを一気に狩れる可能性を持つデデンネ辺りを採用したくなり、ポケモンのスペースを広げて
入れようかどうかも迷っています。特にデデンネとか。
ここの1枚で対戦結果にかなり影響すると思うので慎重に調整したいです。

▼トレーナーの解説
デッキを作った後初めて対戦したのがその大会当日だったのでかなり慌てて調整をしました。
大会では使用できなかった「かるいし」「すごいつりざお」は
「げんきのかたまり」「エネルギーリサイクル」で調整しました。おかげさまでジュカインがフラダリの餌食に…
今回は物珍しいカードは入っていないのでとりたてて言うものもないと思います。
スタジアムの枚数ですが、森に関しては初ターンで引くことに意味があるので多めに積んでおかないと、
手札にジュカイン達がいるのに森がないから進化できず、プラターヌ等のサポートも使いにくい
…なんてことになるので、森3枚、トレポ4枚で考えました。
万一トラッシュへジュカインがいってしまった時の為にすごいつりざおを採用。
そうでなくてもエネが戻せるので腐る事が少ないのも魅力ですね。
かるいしはジュカイン用です。


イカちゃんプレイマット持って行きました。スリーブもイカちゃんに換えておきます。

【大会結果】
楽しかったです。はい。できればもっと勝ちたかったけど特に僕のプレイングが追い付いていませんでした。
vsルカリオ
相手のスピードに勝てず、弱点を突かれて一気にやられました。ルギア入れたい。
vsバットゲンガー
相手の弱点をついて勝ち。相性がよかったのもありますが、1撃でやられなけらばバットには強いかも。
vsガチゴラス
ガチゴラスはエネルギー4枚で190を安定して叩き出せるようです。羨ましい限りです。
vsルギア
2エネでイカちゃんをなぎ倒せるのは羨ましい限りです。デデンネ入れたい。

総評:勝ち負けはともかく、5エネ7エネ貼り付けて対戦相手の方をびっくりさせられた(と思っている)ので
よかったです。なお改めてコイントスに強くなりたいと心から思いました。

是非皆さんもカラマネロexをメインアタッカーに採用して、エネルギー5枚のからまりMAXで60ダメージを出す人になりましょう。




追記ではもう少し詳しく考察します。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト