生きるハスブレロの雑記

【VG】最新版ブリジッド軸 ロイパラのデッキレシピとデッキ考察 

日付変わってyosdorです。
ブリジッド軸、相当な愛用者です←

今、ロイヤルパラディンは完全マジェの時代…

そんな中、ここ数ヵ月負けなしのデッキ、それがブリジッドです!!(本当)

前置きはいいからさっさと紹介しろといわれそうなので、

先に最新のデッキレシピ公開です(´∀`*)
他者さんのレシピと異なる所も多いので参考程度以上にしてくれれば嬉しいです。

考察は下の追記にてやります。
ガチ考察だからちょい長くなるので。

ちなみにこれに近いものを以前vaultで書いたのでそちらもどうぞ。

それでは。

ーブリジッド軸ロイパラー

G3
紅蓮の蝶 ブリジッド 4
爆炎の剣士 バロミデス 4 
孤高の騎士 ガンスロッド 3
ソウルセイバー・ドラゴン 1

G2
ブラスター・ブレード 4
ハイドッグブリーダー アカネ 3
真理の騎士 ゴードン 2

G1
小さな賢者 マロン 3
といぷがる 4
閃光の盾 イゾルデ 4

G0
うぃんがる・ぶれいぶ 1
幸運の運び手 エポナ(☆) 4
アラバスター・オウル(☆)4
武器商人 ゴヴァノン(引)4
世界樹の巫女 エレイン(治)4
ブラスター・豆しば 1※

※大会規定などにより混クランが禁止されている場合は、
豆しば 1→みるびる1、
ソウルセイバー 1→ホーリーディザスタードラゴン 1
に変更します。※

糞レシピと思うかもしれませんが、
考えた上でこのレシピなので
少しでも疑問に思った方は

解説をするので追記に進んでくだされ(推奨)(´∀`*)

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

【ヴァンガード】眠れないからスパイクブラザーズのエンペラー軸をもう一度考察する 

眠れないyosdorです。
久々のポケモンじゃない記事。

yosdor「こんな時間にこんにちは。
スパイクブラザーズ(エンペラー軸)

をもう一度考察しようということで、

今回、リストラされて職を失い

現在コンビニでバイトをしている将軍ザイフリートさん(35)と考察をしていきたいと思います」

ザイフ「どこかでエンペラーの仮カードになってる気がするわい…
てかクロガネ発売から結構たってるのになぜ今さら…」

yosdor「それは僕が持つデッキの強化がスパイクで止まってるからですよ。てなわけでまずはキーカードです。

ダッドリーエンペラー
・もう時代はコイツの主軸ですね。
・また10000のVかと

ジャガーノートマキシマム
・ムキムキ
・ムキムキ
・ムッキムキ

パンツァーゲイル
・こいつの需要はぐんと上がった
・エンペラーに相性がいい
・こいつもムキム(ry

ワンダーボーイ
・Vの後ろはこいつじゃないと相手によって厳しい
・地味に活躍多い

メカトレーナー
・新しい1stVなんて知らない
・コンロー

…これらがカギとなっていますね。」

ザイフ「わしの時と必要不可欠なカードが変わっとるんじゃな」

yosdor「運に任せる戦い方ではなくなりましたからね」

ザイフ「」

yosdor「それではデッキを考えます。まずキーとなるエンペラーは4枚で確定ですね。

引けないと困るし効果ソウル入れ要因にもなります」

ザイフ「そうじゃな。わしと違って…泣」

yosdor「他のG3ですが、ジャガーノートは4欲しいです。
3でもいいんじゃないかという意見もありますが、ダメージなどを考えると4安定だと思います。
一度だけ4でも足りないと思うこともありました。」

ザイフ「スカイダイバーはどうするんだ?」

yosdor「ダイバーはまだ置いておきましょう。入れるとしても一枚でしょうね。

続いてG2です。
まずパンツァーなんですが、これも4推奨です。

これは個人的な感想ですが、かなり使い勝手があります。
LBを2回使うとして、1回目にパンツァー2枚出し、なんてこともありました。

ガードがもともと薄いデッキだし、インターセプトできますしね。」

ザイフ「だが火力は大丈夫なのか?」

yosdor「ブーストがワンダーボーイなら殴りに行けるんですけどね。Rをなぐるのもアリです。ただしそうすると次へ繋がりにくくなりがちかも。」

ザイフ「こいつをライドしないようにしないといけないのう。あとなるかみには注意じゃ」

yosdor「一斉攻撃でパンツ全滅なんてシャレになりません。

で、他のG2なんですが、僕はブラックパンサーを4、ハイスピードも3枚積んでます。
ハイスピードは昔に比べて使用機会が減りました。

というより殆ど使いません。
ですが序盤の高火力という考えで入れています。

パンサーはライド用で、アタッカーでもあります。相手がマジェの場合他のカードではかなりキツくなりがちです。」

ザイフ「G2は強化が薄かったようじゃな。まあしょうがないかもしれん。…猛将はどうなのじゃ?」

yosdor「入れてるひとも多いですが、中盤以降はムキムキの独断場になり、序盤は効果を使えるか怪しいですので入れてないです。
手札はプレイングでなんとかなりますよ。」

ザイフ「まあそこも好みじゃな。」

yosdor「そしてG1ですね。
これはかなり迷います。ここで紹介するのはあくまで一例と思った方がいいかも。

マイデッキは今のところ
ワンダーボーイ3
チアガールマリリン4
レックレス3?
メディカル2
ダッドリーデイジー2

でやってます。
使う頻度はワンダー>メディカル>レックレス>デイジーでした。

メディカルはソウルに余裕を持たせるために入れてます。

レックレスは非常時役立ちます。

ワンダー4にしない理由はメカトレがいるのとRはブースト7000でも8000でも使い勝手はあまり変わらないためです。

デイジーは余力があるときや火力上げに使います。一応ムキムキとの組み合わせでパワー36000。

11000Vに30000要求となりますね。

マリリンは4以外ありえません。意地でも揃えましょう。」

ザイフ「デイジーは早期決着にもいいのう。但し手札に来ると意味はないので2枚か…」

yosdor「トリガーは☆8引4治4です。猛将など用に醒もありますが、別にそれを目的としていないし、エンペラーに合わないので外しました。

1stVは安定のメカトレです。」

ザイフ「使った感想はどうだ?」

yosdor「LBは3回使うことが多いです。使えないならダメージ余り1はデイジーへ上げますね。
パンツァー並べる機会も増えました。基本プレイングとしては、手札を1枚残すガードを意識するとやりやすいです。

勝率はいい方です。治一回すると負ける気がしません。
ムキムキにライド(うわ…)したら気合いでお願いします。」

ザイフ「デッキ枚数見るとダイバーが入らないぞ…」

yosdor「あらら…入れるならレックレスー1ですね。入れた方がいいのかな?今度回してみます。

これがスパブラですね。

中でも手札を一枚残すガードは当たり前ながらも大切なので覚えておきましょう。

逆にスパブラが相手になったら相手の手札を削り切れば勝てます。」

ザイフ「面白くなってきたな。これで中堅上位に食い込めるぞおお!」

yosdor「あんたが言うか」

ザイフ「」

yosdor「てなわけで眠くなったので考察を終わります。

これから変更次第ミニ記事として書いておこうと思います。

まだ全然完成ではないと思うので…。

とりあえず、駄文、長文ながら見てくれた人に感謝です。

本当は追記に書けば良かったのにね…
すみません。

以上、yosdorと将軍ザイフリートでした。」

ザイフ「乙じゃ」

【VG】まさかのブリジッド軸を考えた!&少しずつ明らかになる第6弾 

※追加のお知らせ※
たくさんの閲覧ありがとうございます。(´∀`*)
この記事ではブリジッド軸の型を載せているのですが、
この記事が若干古いため、最新のデッキ考察の記事を書きました!(^∀^)
よろしければそちらを見ていただけると嬉しいです。
→2012/8/6の記事をご覧ください。
カテゴリの「【VG】デッキ考察」から行くとすぐに見れます。

(その内リンクを貼る予定です。)

以下は過去の記事です。↓

第6弾のえー...極限突破だっけ?汗
が一日も早く発売してほしいと思うけど資金が若干ピンチなyosdorです。

情報がだいぶ明るみに出てきましたね!(´▽`)
グランブルーの情報もいくらか出ていて嬉しい限りです。
何よりも待望の11000カードの登場ですよ!
てか予想当たった!(´∀`♪)
11000てだけだけどww
どこまで強化されるのはわかりませんが僕は無償降臨が欲しいなあ...

さて、第6弾も出たことですし、
仮カードだらけの新デッキを考えましたよ!

その名も... ブリジッド軸ロイパラ!!!

「えええー」「バカだー」「ww」
とか思う方もいるかもしれませんが、

これ、けっこう強いです。
ブリジッドはトライアルに入っているG3の10000のユニット。
トリガーでG3が出ると+5000されるという効果。

これを最大限に活かしたいと思って考えました!

デッキメモレシピ。。。

G3
ブリジッド3
バロミデス4
ガンスロッド3
ボールス1
11枚

G2
ブラスターブレード4
ハイドッグブリーダーアカネ3
ゴードン2
9枚

G1
マロン4
といぷがる4
イゾルデ4
みるびる1
 13枚

G0
まあるがる(引)4
アラバスターオウル(☆)4
エポナ(☆)4
エレイン(治)4
ういんがる・ぶれいぶ1
17枚

まだ改良の余地はありますが、とりあえず。
一般的にガラハッド主体のものが多いですが、今回はそれを無くします。

初手は意外にも事故りにくいです。
ガンスロはブラブレ扱いとして手札交換をします。

ブラブレにライドするのが理想。ぶれいぶの効果でまたブラブレを呼びます。
ガンスロはたとえデッキにブラブレがいなくてもデッキに戻していきます。
またブラブレよりアカネの効果を優先して、といぷがるかみるびるをコール。
アカネやブラブレはすぐインターセプトでおさらばします。
これを繰り返していくと、いい意味で恐ろしい事態に...。

つまりブリジッド2連トリガー率がものすごく高くなります。
実際かなり恐ろしく引けます。
完全防御でない限り一枚目のトリガーはVであるブリジッドに付けましょう。
そして準確定の常識を打ち破れ!

地味に存在するカードですが、
トライアルをもて余しているそこの人はぜひ、お試しあれ!

以上、yosdorでしたああ!!